テーマ:パン販売

祝 1,000回記念

昨年の夏、パンの販売を始めてから約1年。 その間に捏ねたパン生地の数が1,000回を越えました。 1回に1kgの粉を餅つき機を利用しながら捏ね上げます。 1年間で1,000回、1トン分の粉  大きなパン屋さんなら数日間のことでしょう。 ”ぱんこうぼ”の場合、1kgの粉を1つ捏ねるのに15~30分、それを発酵させるのに半日~1…

続きを読むread more

雨飾キャンプ場にて パン販売

百名山の一つ、雨飾山(あまかざりやま)の麓に雨飾キャンプ場があります。 ブナの原生林の広がる雨飾山の登山口です。 今日はそこに行ってます。 私ではなくパン達だけが。 昨夏、パンの販売を始めたばかりのころ、全くの無条件で私のパンを仕入れてくれました。 その日、出来たパンを何でもまとめて持っていってくれるのです。 今年の夏も…

続きを読むread more

パンとカフェのご案内 その1

シャンツェぱんこうぼでは、パンを売っている時は、外に看板を出しています。 カフェの利用も出来ます。 ホテルのフロントにパンやジャムを並べて売っています。 中のダイニングは吹き抜けになっていて、夏は涼しい! ここでコーヒーや、自家製のジュース、簡単なパンセット、焼き菓子など召し上がれます。 ホテルでお出ししている手作り…

続きを読むread more

パンの通信販売 ご案内

パンの通信販売について、おまかせセットのみで販売をしています。 地鶏の卵で作ったマドレーヌなども合わせ、信州のめぐみをどうぞお楽しみください。 お申し込み、支払い方法は1番下にあります。 ※現在、初めてのお申し込みは電話受付のみとなっております(TEL 0261-83-2421) 発送日に限りがあります。ご希望を伺い対応させてい…

続きを読むread more

季節の香りを楽しむ NO2 いちご、杏、ラズベリー!

シャンツェで育てている酵母種は、果物や穀物から起こした液状の物と、粉で培養したクリーム状のものがあります。 春から秋にかけて、くだもの王国信州の様々な果実が次々と実り、彩りも賑やかです。 近所からいただく畑のいちご、長野市の主人の実家の庭の小梅やゆすらうめ、 息子の小学校時代の担任の先生の家は、日本一の杏の里、更埴の森地区にあり、…

続きを読むread more