酵母の機嫌次第

年末年始、連休が過ぎ一段落しました。
一次発酵の終った生地を丸め、ちょっと一息ゲレンデへ出かけてゆきます。ああ、なんてお気楽な
山ぶどうの酵母、この元気のよさなら二次発酵は2-3時間ってとこでしょう。
念のため寒い場所においておきます。
今年の初すべり、雪もやみ人々の賑わいの去った静かなゲレンデ。
忙しかった日々からの開放感でつい時のたつのを忘れます。
でもパンが・・  いえ 大丈夫 夕方は冷え込んでくるし・・
予定オーバーで戻ったら、やっぱりちゃんと待っててくれました。
ゆっくり静かに発酵中。あったかいところに移してあげて十分に膨らんだところでオーブンへ。
穏やかな日にゆったりとした気分でパンに添う。
酵母の機嫌が良く、パンがうまく焼き上がれば、私の機嫌も良くなるのです。
パン次第で気分を変えられるのは迷惑極まりないのですが…
画像 画像 画像
      1:30成型             6:00 2次発酵完了           7:00 焼き上がり