酵母一斉手入れ

これから本格的なスキーシーズン。年末年始は宿泊のお客様も多く、たくさんのパンを焼く日が続きます。そこで明日は酵母の一斉手入れを行います。
冷蔵庫の中で場所を占めている数々のビン、タッパー類を端からチェックし、たるんだ酵母に活をいれ、いぇ元気になってもらい、登場回数の多かったものは、しばし休んでもらい、末永く活躍してもらえるように、それぞれにあったお世話をする予定です。
画像

地元の果物、小麦粉、酒かすなどから起こした酵母   全部に新しい空気を送り、あるものは水やハチミツを、あるものは粉や果物を加えるなどして元気づける
代打人にはお菓子をあたえ、機嫌をとる