イタヤカエデの樹液採取@動画

小谷村では冬の間、イタヤカエデの樹液をとっています。
「楓のパン」はこの樹液と地粉で酵母を培養し、仕込みの水の代わりに樹液を100%使用したものです。森のエネルギーをいただきパンにしています。現場の様子を是非、動画でご覧下さい。
樹液3.jpg