天然酵母パンの宿−自家製酵母と白馬・栂池高原の情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨飾山 登山情報 Climbing Information Mt.Amakazari

<<   作成日時 : 2018/11/05 21:24  

トラックバック 0 / コメント 0

雨飾山は標高1963mと比較的低い山ですがブナ林、雪渓、岩場など本格的な登山が楽しめます。
コースタイムで往復6〜7時間、日帰りの山で小屋がありません。
昨年より登山道に仮設トイレが設置されましたので携帯トイレを持参して下さい。(登山口に販売機も有)
画像
今回は紅葉のピークを過ぎたので比較的すいていましたが、新緑と紅葉の混み合う時期はコースタイムに余裕を持って計画してください。この時期(11月上旬)と春先は積雪が多くて危険な場合もありますので気象情報の確認もお忘れなく。
画像

山頂付近から笹平を見ると登山道が人の横顔のように見え、「雨飾山の女神」と呼ばれています。
稜線は夏はお花畑になり、高山植物が咲き乱れます。
画像

山頂は双耳峰で2つ有ます。山頂からは360度のパノラマ。 焼山、火打山方面
画像

北アルプス方面
画像

海谷山塊の向こうに糸魚川の街と日本海
画像

麓のほうではまだ紅葉が鮮やかな色を残していました。
画像


日本百名山の著者、深田久弥氏にとって、百名山の中でも雨飾山は、特別思い入れのある山だそうです。
そんなエピソードが書かれた本や、日本百名山、その他、山の写真集など、シャンツェに取り揃えています。
登山の前後に是非、ゆっくりとご覧ください。雨飾山の魅力をより身近に感じることが出来ます。


栂池高原プチホテルシャンツェ ホームページ◆周辺の観光やスキー場情報・山の写真・信州の食材等 更新中◆
Facebookはこちら

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

雨飾山 登山情報 Climbing Information Mt.Amakazari 天然酵母パンの宿−自家製酵母と白馬・栂池高原の情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる