ぱんこうぼのパンリスト ~ くだもの酵母 ブルーベリー

画像
果物の表皮に付着している酵母菌を利用したものは、果実種(かじつだね)と呼ばれています。
ぱんこうぼでは全て 信州地元産の生の果物を利用しているので、その果物の旬、季節限定です。
いちご、あんず、ブルーベリー、ラズベリー、りんご、天然山ぶどう、etc・・・それぞれの香りや色が生きた個性的なパンが出来ます。

新しい出来立ての果実種は、果物の香りも爽やか、軽いふくらみのパンになり、
時間がたつにつれ熟成が進み、重く深みのある味へ変化していきます。
少し重くなって、ずっしりと目の詰まったものが、意外と人気があります。
見た目は小ぶりですが、むっちりとした独特の歯ごたえとじわじわと広がる味わいが癖になるようです。

今回焼き上げたブルーベリー酵母のパン、ふかふか系から、むちむち系へと変わり始めた所です。
夏の元気いっぱいだった若い酵母に落ち着いた風格が漂いだす頃、
栂池高原の季節も秋へと移ってゆきます。