ぱんこうぼのパンリスト~おこめルヴァン

画像
ここのところ、小麦粉の値段が上がり米粉のパンが注目されていますが、
シャンツェぱんこうぼには、酵母そのものをお米で作ったパン種があります。
蒸した米と玄米麹で酵母を起こし、米の粉で種継ぎをしたものです。
生まれも育ちもお米、お米を熟成させたルヴァン種(自然発酵種)です。

酵母の元になっているのは、お米は、地元白馬村、かくひらさんの無農薬米、
麹は、自然酒で名高い、かの寺田本家さんの発芽玄米酒「むすひ」の発芽玄米麹です。
昨年 アースデイで手に入れた発芽玄米麹を発酵させてパンの試作をくり返しました。
うまくいったものを米の粉で種継ぎしながら2年目に入りました。
米の酵母で小麦粉を膨らませて焼くので、米粉のパンとは違います。
ルヴァンと言っても硬いハード系とも少し違う、お米のでんぷんのやさしい甘みのあるパンです。