アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「グルメ」のブログ記事

みんなの「グルメ」ブログ

タイトル 日 時
ガドーショコラの作り方
ガドーショコラの作り方 パン屋さんが一年で一番忙しいといわれる12月。私も頑張って焼いています。 贈り物に人気 シュトレンとガドーショコラ 今年もご注文いただいた皆様、有り難うございます。 ブログでの案内ができませんでしたが、ご希望の方は連絡下さい。まだ間に合います! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/22 23:13
生産者の紹介〜日本海の幸 紅ずわいがに ― 能生 かにや横丁 ―
生産者の紹介〜日本海の幸 紅ずわいがに ― 能生 かにや横丁 ―  小谷村は海無し県の長野にありますが新潟と県境の村で、日本海までわずか40キロメートルです。 ですから山深い小谷村でも新鮮な海産物も手に入りやすいのです。 昔は”塩の道”を通って信州へ塩や海産物が運ばれました。 シャンツェの横から塩の道をたどって行けば山道・峠道経由の古い街道が今なお海まで続いています。 そんな ”古道塩の道” をゆっくり歩く事をお勧めしている私ですが じつは国道を車で行けば海まで1時間たらずの距離、夏は海水浴へ行くお客様もいるぐらいです。 今回は今が旬!の味覚、日本... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/22 17:43
ココアの話
ココアの話 黒い三色の山、信州といえども味噌山ではありません。ココアです。 一口にココアといってもこんなに色に違いがあります。 ココアはカカオの樹の実のたね(カカオ豆)を発酵させて作られます。発酵食品の仲間です。 樹の種類、産地、気候、発酵状況によって色だけでなく、香りやコク、苦みにも ずいぶんと違いが有るものなのだそうです。 チョコレートの焼き菓子なども作っていますが、少しココアの個性も分かってきました。  おなじみのバンホーテン(オランダ産)、カカオバリー(フランス産) ダーボン、オーガ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/27 23:41
パンの通信販売 ご案内
パンの通信販売 ご案内 パンの通信販売について、おまかせセットのみで販売をしています。 地鶏の卵で作ったマドレーヌなども合わせ、信州のめぐみをどうぞお楽しみください。 お申し込み、支払い方法は1番下にあります。 ※現在、初めてのお申し込みは電話受付のみとなっております(TEL 0261−83−2421) 発送日に限りがあります。ご希望を伺い対応させていただいておりますのでご了承下さい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/23 14:53
パンデビューにむけて
転機は突然やってきました。 シャンツェのパンを販売するという話が決まりました。 1ヶ月ブログを更新できなかったのは、頭の中も生活もそちらに全て行ってしまったからです。 旅館業とパン販売業は別の許可が必要で、パン専用の設備がなければ食事としてパンを提供できても販売することは出来ないのです。 それ以上に今まで販売に踏み切れなかった大きな理由は、 私には商品としてパンをとらえることが出来なかったからです。 ホテルではお客様の人数や好みに応じ、その時の酵母の状態と自分の気持ちで 酵母や粉の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/06/27 23:32
フランスの風
フランスの風 昨晩、NHKの番組で、パリで行われた世界最大のチョコレートの祭典、サロン・ド・ショコラ を観ました。ヨーロッパを中心に180ものチョコレートの名店、職人がパリに勢ぞろい。 今年の新作NO1をかけたコンテストでは、超一流のショコラティエが腕を競います。 そのうちの1人、アンリ・ルルーさんは、フランス北西部、ブルターニュの出身。 地元、ゲランド塩田の自然塩の粒をチョコレートに加えます。 塩味のアクセント、素朴さと複雑な味わい、そして楽しさをチョコレートの小さなかたまりにとじこめます。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/13 23:32
酵母を食べる
酵母を食べる 前回のいよかん酵母のように今ではパンだけではなく、お菓子や料理にも酵母を応用している私ですが、それにはきっかけがありました。 何年前だったか、新聞で 酵母を料理に使う、という記事を読みました。 自分で作った酵母の液を調味料のように利用するというのです。  酵母を起こす=パンを作るため  だけだった私は その発想に本当に驚きました。 でも小麦粉の生地が、熟成されて美味しくなるのですから、他の食品だって旨みがまし、美味しい変化が起こるのは決して不思議なことではありません。 その新聞記事に取... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/04 21:28
手入れ終了
手入れ終了 30数本の酵母をチェックした結果、一番元気が良かったのが山葡萄の酵母。 春の杏や夏のブルーベリーに比べて、この秋仕込んだばかりなので勢いがあるのはもちろんなのですが、山葡萄の酵母は本当に発酵力が強いのです。ブドウという果実にもともと酵母が多いのは、ワイン作りなどでも明らかなことですが、加えて深山の野生の山葡萄となればなおさらのこと。季節がめぐって次の秋の収穫の時までパンになる発酵力を保ち続けます。 粉と酵母、水、塩のほかは何にも入っていないのに、たくさんの気泡、このふくよかさ ! 今は新し... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/12/26 21:51

トップへ | みんなの「グルメ」ブログ

天然酵母パンの宿−自家製酵母と白馬・栂池高原の情報 グルメのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる