天然酵母パンの宿−自家製酵母と白馬・栂池高原の情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 生産者のご紹介〜白馬の地ビール

<<   作成日時 : 2016/08/08 21:48  

トラックバック 0 / コメント 0

信州の食材や地元生産者を紹介するこのコーナーに外国の方が登場?
・・・決して間違いではありません。
白馬の水に惚れこみ、クラフトビールを造っているコウバーン・ダニエルさん、
正真正銘、信州の生産者の一人です。
造った人が届けてくれるビール、シャンツェの地産地消も国際的になりました。
画像 画像

母国イギリス、ケンブリッジ大学で発酵学、微生物学を学び、地ビールづくりにかかわった後、来日。
白馬で貸別荘を経営していたベイコン・ダニエルさんと共に白馬ブルーイングカンパニーを設立し
昨年末、クラフトビール醸造所・レストランをオープンさせました。
岩岳ゲレンデのすぐ横にあるブルワリーは冬の間はレストランが大人気、当館のお客様方も楽しまれました。

現在瓶詰めして販売しているビールは3種類
白馬ペールエール、白馬ブラック、白馬IPA(アイ・ピー・エー=インディアペールエール)
シャンツェでは現在、ペールエールとIPA(アイ・ピー・エー)をご用意しています。

コウバーンさんのお薦めは IPA(アイ・ピー・エー)です。
アルコール6%と少し高めで、特別なホップを多めに使い、仕込み後の発酵に時間をかけ、
フルーティに仕上げているそうです。マンゴーのような甘い香りが特徴です。
 「夏はこのトロピカルな味わいを是非楽しんでほしい!」 と一押しです。
ご自身が一番造りたい、一番飲みたいのが IPA なのだとか。
お会いすると いつも発酵や微生物の話が弾み、興味が尽きません。

「おいしいビールの一番大切な条件は水」 「自然に一番近いスタイルで造る」 とこだわった
白馬の地ビール、この夏是非お楽しみください。
(※日本の酒税法では生産量や原料の枠があり日本語の表記は発泡酒となっています)

Hakuba Brewing Company(ハクバ ブルーイング カンパニー)フェイスブック











栂池高原プチホテルシャンツェ ホームページ◆周辺の観光やスキー場情報・山の写真・信州の食材等 更新中◆ ************************************* *********************************************************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

生産者のご紹介〜白馬の地ビール 天然酵母パンの宿−自家製酵母と白馬・栂池高原の情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる