天然酵母パンの宿−自家製酵母と白馬・栂池高原の情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 信州黄金シャモ 日本一の栄冠

<<   作成日時 : 2015/07/12 23:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

シャンツェでお出ししている肉料理の中で、大人気の信州黄金シャモ
生育者の中の一人、松下さんから直接分けていただくようになり5年以上になりますが
信州の地鶏として開発された当初は、なかなか買い手が広まらず苦労されていました。

おいしくて安全な鶏を育てるためには大量に飼育せず、鶏に快適な条件を整えるなど
大変な手間と時間、そして経費もかかるのでどうしても肉の価格が高くなってしまいます。
しかし”たかが鶏肉”という扱いの中で、一般には割高に思われてしまいがちです。
また、飼育数も少なく、いつでも同じように流通もできないため、簡単に販路を定められなかったようです。

それでも何より元気な鶏がうまい肉になるという信念と愛情のもと、
いつも鶏が「幸せでいられるように」と鶏中心の生活をされてきた松下さん。
成長した鶏が納得のいく状態になった時だけ分けていただける・・・
という鶏の都合を優先しながら長くお付き合いさせていただいてきました。

最近は肉の質、量ともに安定し、知名度も上がりました。
そして今年度は食肉業界の地鶏コンテストで”信州黄金シャモ”がグランドチャンピオンになったそうです。
(過去10年間、各年の最優秀賞の鶏だけを集めたコンテスト、その中での優勝!)
そうなると今度は注文が殺到、鶏の飼育とバランスが取れないとまたまたご苦労されています。

良い事か悪い事かわからない話です。
これからは手に入れるのは難しいかも・・・ と気をもみましたが、心配は杞憂でした。
松下さんのご厚意でシャンツェのお客様用にと特別に確保して下さったのです。
画像
”ウチの鶏のよさをわかってもらえるから” と優先的にある程度の量を分けていただけます。
おいしい!と喜んでくださった皆様のおかげです。いつもお客様の反応や感想をお伝えしてきました。
喜ばれることは育てた人にとっても何よりの喜びで大きな励みになります。
顔が見えるとはこういうことだと実感しています。
育てる人と味わう人のあいだに立って両側からこの鶏の魅力を感じてきました。
今後も鶏の都合優先ではありますが多くの方に召し上がっていただけるようできるだけ仕入れていくつもりです。
黄金シャモに " あたり!"の場合はぜひじっくりと味わって、健康な鶏を育て続ける松下さんを応援して下さい。
配達中の松下さんと行き会えたら是非声をかけて黄金シャモの話を聞いてみてください。
愛車の保冷庫付きの軽トラとつなぎ姿が目印です。以前の紹介記事もこちらでご覧ください。

届いたばかりの黄金シャモ、本日のお客様にはシンプルなグリルに行者ニンニクの醤油漬けをかけて。
甘草の花のお浸しと共に召し上がっていただきました。野山の味がしまった肉とよく合います。
画像





栂池高原プチホテルシャンツェ ホームページ◆周辺の観光やスキー場情報・山の写真・信州の食材等 更新中◆ ************************************* *********************************************************

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

信州黄金シャモ 日本一の栄冠 天然酵母パンの宿−自家製酵母と白馬・栂池高原の情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる