天然酵母パンの宿−自家製酵母と白馬・栂池高原の情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 春スキーの楽しみ  @スノーシュー鎌池散策

<<   作成日時 : 2010/03/23 10:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ゲレンデスキーだけではない雪の楽しみは春が近づくとますます広がります。
信州栂池高原をベースにしてこの時期ならではの様々な楽しみ方をご紹介します。
(詳しくはプチホテルシャンツェにお問合せ下さい)

スノーシュー散策のコースはいくつかありますが少し足を伸ばして
雨飾り山麓、鎌池へ (写真は3月1日のもの)

小谷温泉 山田旅館は古くからある湯治場。木造3階の江戸末期の建物は国の文化財です。
ここまで車で行き 8時30分出発。除雪されていない車道に沿ってつぼ足で進みます。
画像 画像

村営雨飾荘(旧栃の樹亭)まで約50分 さらに車道を進んで行きます。
画像 画像

約1時間30分後、スノーシューを着けて歩きます。積雪の分だけ道路が高くなり雨飾山が良く見えます。
何時もは通れない急斜面もスノーシューならショートカットで自由に歩けます。
画像 画像

鎌池周辺はブナの原生林 巨木にも出会えます。この時期、休憩処のブナ林亭はまだ深い雪の下です。 
画像 画像

雪のない季節には行くことが出来ない池の水面上に降り立ち記念撮影  11:30着 上り約3時間
鎌池の中央にある弁天島の真上で昼食 島の上は周りの水面より一段高く、向こう側に雨飾り 12:20発
画像 画像

下りは急斜面をまっすぐ降り 約1時間で山田温泉の裏に出ます。 1:30着
450年の歴史ある温泉に入浴後下山。 贅沢な1日でした。
画像 画像

画像 画像
栂池高原プチホテルシャンツェ ホームページ◆周辺の観光やスキー場情報・山の写真・信州の食材等 更新中◆ ************************************* *********************************************************

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

春スキーの楽しみ  @スノーシュー鎌池散策 天然酵母パンの宿−自家製酵母と白馬・栂池高原の情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる