天然酵母パンの宿−自家製酵母と白馬・栂池高原の情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 天狗原山・金山 登山

<<   作成日時 : 2009/10/31 22:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

金山登山道の入り口からほんの15分ほど登った所にブナの巨木があります。
幹まわり6メートル以上、樹齢約300年、長野県で一番の大きさだといわれています。
初めからこんな出会いに迎えられ、さあ、頑張っていこうと気合が入ります。
画像 画像

林の中は枯葉の絨毯、残る葉もしっとりと晩秋の風情。葉を落としたダケカンバの白い幹が青空にまぶしい。
画像 画像 画像

つい9日前に頂上に立った大渚山。この前(10月21日)は山全体が紅葉に燃えていたのにすっかり衣替え。
背景は北アルプス。雨飾山もこちらから見ると違うたたずまいを見せています。
画像 画像

3時間弱で天狗原山山頂。最近降った雪が足元に山肌に残っています。金山が目前、向こうに焼山と火打山
画像

一度崖を下りまた登り上げる厳しい道も、夏季は色とりどりのお花畑が広がる高山植物の楽園
画像 画像
今は白い静かな世界。雪の上の動物の足跡が、今日は一人も登山者が訪れていない事を伝えてくれます。
画像 画像

だからでしょうか。警戒心の緩んだ雷鳥たちが姿を見せてくれました。こちらも半分衣替え。
本当に隠れ上手。7羽確認。さて写真には何羽写っているでしょう?
画像 画像
金山山頂到着 登山口より3時間40分。焼山、火打山、妙高山。黒姫山と乙見湖が見渡せます。
活火山の焼山は今でも時々噴煙を上げています。山頂の溶岩ドームは3000年前の活動によるものだそうで、
それでも火山としては若い方。写真には写りませんが薄い蒸気が上がっていました。
画像 画像
帰り道ではこんなものにも出会いました。見上げれば大きく羽を広げたような虹色の彩雲(さいうん)
足元の倒木には天然のなめこ 。ブナの新芽も育ち始めていました。
画像 画像
山や森にはたくさんの命が息づいています。私たちの知らない自然の営みに満ち、
自分がなんて小さい存在かも思い知らされます。
普段感じることのない世界を垣間見るために、苦しい山登りでもまた来たくなるのかもしれません。
どんなにちっぽけでも自分もそこにつながっている それを五感で、全身で感じたくて。
栂池高原プチホテルシャンツェ ホームページ◆周辺の観光やスキー場情報・山の写真・信州の食材等 更新中◆ ************************************* *********************************************************

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

天狗原山・金山 登山 天然酵母パンの宿−自家製酵母と白馬・栂池高原の情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる