天然酵母パンの宿−自家製酵母と白馬・栂池高原の情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 分かち合うパン

<<   作成日時 : 2007/09/18 22:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像
いつもいらっしゃるご家族、今回はパパとおばあちゃんが白馬登山の間、留守番のママと子ども達と一緒にパン作りをしました。もう1人誰か忘れていませんか?
明日の朝食用、そして遠く離れて暮らすもう一組のおじいちゃん、おばあちゃん家に送る敬老の日のプレゼント用です。
パンの語源、ラテン語のpanisは「食べ物」をさし命の糧を意味します。
パンを共にすることからcompany companion 仲間、共同体という言葉が生まれたそうで、食を共にする家族や友人をつなげる存在でもあります。
パンの起源の地でもあるエジプトでは日常のパンが「私たちの命」と呼ばれているとか。
私”たち”というのがいいですよね。
パンは命を支えるもの、私たちの命のため分かち合うもの・・・
そんなことを意識しない子ども達でも 共に食べる人や遠くにいる大好きな人を思いながらパンを作るのは楽しいこと、
クマ、ヘビ、雪だるま、ぶどう、アイスクリーム、思い思いに形作っていきます。
天然酵母のパンは子ども達がちぎったりつぶしたり、少々乱暴に扱ってふくらみや色づきが悪くなっても味は良いので、そばにいる大人もいら立たず見守れるのがいいところ。
大人があずかり知らぬのをいいことに干しブドウをつまめるのもいいところ
そしてゆっくり膨らんでいくのを待つうちに気持ちもふくらんでいきます。干しブドウの袋はへこんでいきます
離れた地で箱を開けてクマちゃんたちが顔を覗かせたら、受け取った人はどんなに嬉しく思うでしょう。

山グミは、白馬岳の頂上ですばらしい朝焼けを見て下山してきました。
画像  画像
      朝焼けに浮かびあがる剣岳(つるぎだけ)      栂池自然園までもう一息 白馬大池

最高の秋山のお土産話とパン作りの話に花が咲く食卓。
こんど、白馬大池までなら子連れ登山にいけるかな?
その時は留守番の私1人、お山のみんなを思ってパンを作りましょう。

栂池高原プチホテルシャンツェ ホームページ◆周辺の観光やスキー場情報・山の写真・信州の食材等 更新中◆ ************************************* *********************************************************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

分かち合うパン 天然酵母パンの宿−自家製酵母と白馬・栂池高原の情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる